ドイツの薬酒・ハーブ系リキュール【イエガーマイスター】のおすすめの楽しみ方

カクテル

緑色のボトルに鹿のマークがオシャレなボトル【イエガーマイスター】はドイツ産のハーブ系リキュールの一つ。

「コカレロ」と同様に若者が楽しむのに選ばれるリキュールの一つでもあり、ストレートで飲む事が多いと思われていますが、実はカクテルとしても楽しめ、また薬酒とも呼ばれています。

【コカレロ】とは「おすすめカクテルレシピ」まとめ
少し前から、若者(パリピ)の間でテキーラ、イエガーマイスターに次いで人気となった【コカレロ】はハーブ系の甘いリキュールです。今回は【コカレロ】が人気となった背景と共に、カクテルや楽しみ方をご紹介したいと思います。ハーブ系リ...

今回は、そんな薬酒とも呼ばれているドイツのリキュール【イエガーマイスター】についてと、おすすめの楽しみ方をご紹介したいと思います。

イエガーマイスターとは?

出典ーウィキペディア

冒頭でも触れたとおり、イエガーマイスターはドイツ産のハーブ系リキュールで、材料にアニスやミントなどの西洋ハーブから、果物類など、実に56種類を配合して造らています。

濃い赤色に、その味わいも特徴的で独特の苦みと甘みのバランス良く「薬酒」という言葉が合うリキュールです。アルコール度数は35度と、やや高め。

ちなみに、【イエガーマイスター】とは「 狩人の守護聖人 」という意味で、狩りの達人という称号の名前でもあります。またハンターの聖人伝説に登場する巨大な白い鹿がボトルのトレードマークとなっている由来です。

世界中で楽しまれ、また音楽を楽しむクラブやフェスなど、若者からも人気があります。

イエガーマイスターの楽しみ方

一番飲まれている方法は、良く冷えたショットグラスに冷凍庫などでキンキンに冷やしたイエガーマイスターを注ぎストレートで楽しむことで、冷やした方が甘さやビター感も抑えられ、また口当たりも良くなります。

おすすめカクテル

他のリキュールに比べ、アルコール度数がやや高めなので、ここではカクテルとして楽しめるおすすめもご紹介します。アルコールが苦手な方や、気軽に楽しむ方法として、ご参考になればと思います。

・イエガーマイスター+オレンジジュース

・イエガーマイスター+ジンジャーエール

・イエガーマイスター+コーラ

イエガーマイスター+トニックウォーター

・イエガーマイスター+レッドブル

上記の割り方はどれも氷を入れたグラスに、イエガーマイスター1に対して3の割合で割るのがおすすめですが、お好みで調整して頂ければと思います。また柑橘系(レモン・ライム)などを少量いれることで爽やかになります。

上級者向けカクテル

・シルバーストリーク

こちらはジンとイエガーマイスターを使ったショートカクテル。

ジンの特徴的なジュニパーベリーとすっきりさ、イエガーマイスターのスイートビターのバランスが良いですが、アルコール度数も高めなのでこちらはご参考までに。

ジン…40ml

イエガーマイスター…20ml

シェイカーにすべての材料と氷を入れてシェイクし、カクテルグラスに注ぎ完成。

まとめ

世界中で人気のあるドイツ産にハーブ系リキュール【イエガーマイスター】についてご紹介しました。

体に良いとされている西洋ハーブをはじめ、沢山の材料で造られている為「薬酒」とも呼ばれていますが、楽しみ方、飲み方、量などは、いうまでもなく「適度」が大事です。

楽しい音楽や場と共に、楽しいひと時のアイテムの一つとしてご参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました