簡単レシピ【ホットワイン】おすすめの作り方・楽しみ方

カクテル

肌寒い時期や、ホッとしたい時に楽しめる【ホットワイン】をご存知でしょうか?

寒くなった時期になると飲み屋さんでも見かける【ホットワイン】は文字通りワインを温めて楽しむもので、スパイスやフルーツと一緒に温めて作るカクテルの一つです。通常のワインよりフルーティーでより親しみやすく、楽しみやすいのが特徴です。

また、家に余ってしまったもしくは少し日が経ってしまったワインなどの有効な活用方法となる【ホットワイン】を今回楽しみ方も含めて簡単なレシピなどご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ホットワインとは?その由来…

ヨーロッパではクリスマスシーズンになると定番となり、ドイツではグリューワイン、フランスではヴァン・ショーと呼ばれるホットワイン。

上記でも触れましたが、ワインや香辛料などを温めて作るホットカクテルです。一般的には赤ワインを使いますが白ワイン由来のものもあります。

一般的な作り方として、赤ワインにオレンジなどのピール、シナモン、グローブなどの香辛料、砂糖やはちみつを加えて火にかけて温めて作ります。

後でご紹介しますが、温めるだけでホットワインとして楽しめる商品もこの時期になると登場し、手軽で身近になりつつあるカクテルです。

スポンサーリンク

簡単!ホットワインのおすすめレシピ

一般的な作り方をご紹介しましたが、更に「ホットワイン」と検索すると沢山レシピが紹介されており、どれもおしゃれなものが多いですね。

ここでは他では紹介されていない、もっと手軽で簡単なレシピを一つご紹介したいと思います。これをご参考に自分好みへとアレンジやオリジナルを楽しんで頂ければと思います。

レシピ

本来スパイスも使用するのが一般的ですがここでは、使用せず、あくまで手軽にが目的でご紹介します。

・赤ワイン…ジュースに対して2/3

・フルーツジュース(オレンジもしくはリンゴジュースおすすめです)   …ワインに対して1/3

※調整で赤ワイン、ジュース共に同量までは調整しても良いと思いますがお好みで。

・ミックスドライフルーツ(小さいほうが良いですが単体でも可)…適量

※あればはちみつ…適量

作り方

1.鍋にドライフルーツ以外を入れ温める程度火にかけます。(レンチンでも可)※レンジの場合は温め過ぎに注意

2.耐熱グラス、もしくはマグカップへ注ぎドライフルーツを入れる

3.軽く混ぜ完成。※はちみつがあればここで適量入れ混ぜます。

ワインとジュースの比率はお好みで変えてもらえればと思います。ドライフルーツはミックス、更には少し小さめなものを使用することでより味わいが複雑になり、ちょっとしたスイーツとして食べるカクテルに。

物足りない方はここへスパイスなどを使用すると更に味わいが変化します。

もっと手軽に楽しみたいなら…

先ほども少し触れましたが、温めるだけでホットワインが楽しめるおすすめがあります。これを使用しながらオリジナルでスパイスやシロップなどを使って楽しむのも良いと思います。また紹介した以外にも白やロゼタイプ、スパイスの違ったものもあります。こちらはご参考までに。

シュテルンターラー グリューワイン(ホットワイン) 1000ml 4006921625205【07001】【ドイツ】【GE32】

価格:1,480円
(2019/11/8 17:54時点)

まとめ

値段の安いワインや、ちょっと余ってしまったワイン、また寒い時期、イベントごとで集まるときなどホッとできるカクテル、【ホットワイン】のご紹介をしました。

今回は手軽に楽しめるものをご紹介しましたが、こちらをご参考に、オリジナルや、フルーツやスパイスを飾ってオシャレに楽しむのも良いと思います。

ご参考に、まったりなひと時の一つのアイテムとして頂ければと思います。

こちらの記事もあわせてどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました