【シャンパン】を使ったカクテルレシピ・アレンジまとめ

カクテル

お祝い事や最近ではワンランク上のキャンプとして流行っているグランピングのアイテムの一つとしても楽しまれている【シャンパン】。

当然、そのまま楽しめるシャンパンですが、カクテルとしても楽しめ、フルーツ系とも相性抜群です。

今回は、そんなシャンパンカクテルを新しい楽しみ方として、いくつかご紹介したいと思います。

シャンパンカクテルのレシピ

【シャンパンカクテル】という名前に実は二つの意味があり、一つはカクテルの名前の一つとして。

二つ目はカクテルの種類として使う場合の二つの意味があります。もしBARなので頼む場合使い分けて注文するといいと思います。

シャンパンカクテル

シャンパン…適量

アンゴスチュラビターズ…1dash

角砂糖…1個

スライスレモン…1枚

作り方

・アンゴスチュラビターズで浸した角砂糖を平たいシャンパングラスへ入れる。

・そこへシャンパンを注ぎ、スライスレモンを入れて完成。

キールロワイヤル

シャンパン…60ml

カシスリキュール…10ml

作り方

・長細いシャンパングラスにカシスを注ぐ。

・そこへシャンパンを注ぎ軽く混ぜて完成。

※カシスをペシェ(ピーチ)リキュールに変えるとペシェロワイヤルというカクテルになります。

キールインペリアル

シャンパン…適量

フランボワーズ(木苺)リキュール…5~10ml

作り方

・長細いシャンパングラスにフランボワーズリキュールを注ぐ。

・そこへシャンパンを注ぎ軽く混ぜて完成。

※フランボワーズの代わりにディタ(ライチ)リキュールに変えるとディタインペリアルというカクテルになります。

レグロン

シャンパン…適量

マンダリン(マンダリンオレンジ)リキュール…5~10ml

枝付きチェリー…1個

作り方

・長細いシャンパングラスにマンダリンリキュールを注ぐ。

・そこへシャンパンを注ぎ軽く混ぜて最後に枝付きチェリーを沈めて完成。

ミモザ

シャンパン…1/2

オレンジジュース…1/2

作り方

・細長いシャンパングラスにオレンジジュースを注ぐ。

・そこへシャンパンを注ぎ軽く混ぜて完成。

セレブレーション

シャンパン…30ml

フランボワーズリキュール…20ml

コニャック(ブランデー)…10ml

レモン果汁…1tsp

作り方

・シャンパン以外の材料と氷をシェイカーに入れてシェイクする。

・平たいシャンパングラスに注ぎ、シャンパンで満たして完成。

シャンパンの選び方

冒頭でも少し触れましたが、そのままでも十分に楽しめるシャンパンですが、今回のようなカクテルにして楽しむ場合、値段やその価値を合わせて選んでいただければと思います。

一番は、好みを選んでいただければと思いますが、どのシャンパンも厳しい規定と製法で作られたお酒です。値段もですが味わいもすべて素晴らしいものがあります。

なので開栓から少し時間がたってしまったや、在庫しているなどを使用したり、またシャンパンの代わりにスパークリングワインを使うのも一つの手段ですのでご参考になればと思います。

まとめ

セレブな気持ちにさせてくれるシャンパンの新しい楽しみ方の一つとしてカクテルという楽しみ方をご紹介しました。

フルーツと相性が良いので女性でも気軽に楽しめ、最初の乾杯などにもおすすめです。

その他、みんなで集まるとき、お祝い事、また一人で優雅にやBARなどのお店でシャンパンカクテルを楽しむご参考になればと思います。

▼関連としてこちらの記事もあわせてどうぞ

【ワイングラス】正しい持ち方とは「知っておきたいマナー・豆知識」

【赤ワイン】カクテル「ワインを使ったおすすめカクテルレシピ8選」

コメント

タイトルとURLをコピーしました